骨髄バンクへの募金のご報告(2021年4月分)

更新日:2021年6月11日

寄付の報告

お教室に置いてある募金箱について報告します。

2021年4月15日に5000円を骨髄バンクに寄付しました。ご協力ありがとうございました!


お教室の取り組み:寄付付きオリジナルトートバッグ

エコバッグとしても使えるお教室オリジナルのレッスントートバッグ。購入いただいた金額の半分が骨髄バンクへ寄付されます。


骨髄バンクに寄付するとはどういうこと?

▶骨髄ってそもそもなんなの?

骨髄は骨の中にある組織です。血液の工場となる細胞があります。血液の病気になって血液の工場ごと取り替える必要がある患者さんが必要としています。


▶それが私の寄付とどう関係する?

血液の工場と患者さん本体の身体には相性があります。白血球の型が合わねばいけません※

(※完全一致しなくてもリスクを天秤にかけて移植することもあります)


よく聞く「血液型」とは赤血球の型です。赤血球の型はA,B,O,ABの4種類ですね。しかし白血球の型はたくさんの種類があります。白血球の型が同じになる確率は、きょうだいで4人に1人、血縁関係がないと数百~数万人に1人の確率と言われています。


そのため患者さんと相性の良い白血球の型(骨髄)を持った人を日本中から探さねばなりません。


骨髄バンクは白血球の型のマッチングしたりドナーさんを募ったりする組織です。骨髄バンクへの寄付はその活動資金になります。


ayuiida洋裁教室では引き続き継続して募金活動を行ってまいります。

気が向いた方は、ご協力いただけるとうれしいです。


飯田

閲覧数:60回0件のコメント

最新記事

すべて表示